東京の通信制高校の学費のことで

入学方法や学費のことを徹底的に調べた

大人になった今だから話すことが出来ますが、当時の私は高校生活に馴染めずにいました。
勉強や運動は嫌いではなかったのですが、周りの友達と話すことに若干の苦痛を感じていたからです。
友達が話す内容は理解できたのですが、面白く感じたことがなく、どうしても付き合いが続くことはありませんでした。
その結果、友達から少々の嫌がらせを受けることになり、徐々にエスカレートしていく可能性があったので、思い切って高校を中退することに決めたのです。
それからの私は高校には行かずアルバイトで生活をしていたのですが、数ヶ月続けたあとに将来への不安が増してきて、このままアルバイトを続けていても将来が安定することはないなと、漠然として気持ちがあった私は再び高校生活を始めることを決意しました。
しかし、以前のように普通の高校に入学してもまた同じ結果になりそうだったので、今度は通信制高校に通うことに決め、スマートフォンを使ってその通信制高校に調べたのですが、学校に通うのは数回であとは自宅での学習で高校卒業と同等の認定が得られるとのことだったので、早速様々な情報を調べ、授業内容はもちろんのこと、入学方法や学費のことを徹底的に調べました。
私の場合アルバイトはしていましたが、自分の生活費で精一杯だったので、学費は再び親に出してもらうと考えていたからです。

入学方法や学費のことを徹底的に調べた | 東京にある通信制高校を選択した | 無事就職先が決まり毎日一生懸命働いている

通信制高校 東京通信制高校のヒューマンキャンパス高校