東京の通信制高校の学費のことで

無事就職先が決まり毎日一生懸命働いている

通信制高校 東京通信制高校のヒューマンキャンパス高校

そして5回目の説得で何とか高校に通わせてもらう許可をもらうことができたのです。
そこからさらに学費のことを説明したのですが、ここでも親からダメ出しを貰うことになりました。
そんなお金は家にはないと言われたのですが、学費についても何度も何度も交渉した結果、社会人になったあとで返済することが決まりました。
将来無事に返済できる保証はどこにもなかったのですが、その時の私は非常に嬉しい気持ちになったことを覚えています。
その後私は、通信制高校に通うためにアルバイトのシフトを変更したり、学力向上のための勉強を積極的に行いました。
普通の高校に通って友達とワイワイしながら学生生活を満喫することはできませんが、それでも高校生活を体験することはできると思い精一杯頑張ることができたのです。
現在は無事就職先が決まり立派かどうかはわかりませんが、毎日一生懸命働いています。
幸いなことに親から借りた学費も返済できて、トラブルなく生活を送っています。
結局は自分のお金ですが、あの時お金を出してくれた親にはとても感謝しているのです。
今も定期的に連絡をとっていますが、お金の話はほとんどありませんが心から尊敬していることに間違いありません。

今日は帝京科学大学と東京未来大学福祉保育専門学校へ見学と模擬授業を受けに行きました!学食も体験🎵#わせがく柏 #わせがく高校 #通信制高校 #柏学習センター #オープンキャンパス https://t.co/KrbokCFU3R

— わせがく高等学校 柏学習センター (@wasegakukashiwa) 2018年2月26日

入学方法や学費のことを徹底的に調べた | 東京にある通信制高校を選択した | 無事就職先が決まり毎日一生懸命働いている